みらいサポートの存在意義

人に優しく人に寄り添い人を大切に人を笑顔に
通信を通してお客様に感動と、未来が安心できるサポートを届け続けます。

今でもよくこんなお客様の声を私達は耳にします。

「また通信会社の営業か」
「お前ら契約時は良い事ばっかり言うけどその後全然顔出さないな」
「顔出したと思ったらまた営業の話かよ」
「故障の時は営業担当者へ全然電話繋がらないな」
「安くなるって言ったけど本当に安くなってるの?!」
「何度も何度もテレアポに営業にうんざり。いい加減にして欲しい」
「困ったときに連絡したのに全然訪問してくれないし、連絡すればお金の話ばかり」
「今の環境が良いか悪いかも分からないけど、頼る先も無いからとりあえずそのまま使ってるよ」

我々通信業界は以前より改善されたといってもまだまだお客様からの声はこのような話が非常に多いのが事実です。

弊社はどこを目指すのでしょうか。
売上?
利益?
お客様は売上をくれるだけの対象なのでしょうか?

会社を続けていくこと、お客様によりよいサービスを提供するには、売上は必要です。
しかし、みらいサポートが本当に目指しているところ。それは…

みらいサポートが目指すところ
「あなたに任せて本当に良かった!!」
「故障の際もしっかり対応してくれるし本当に頼りになるわ。ありがとう。これからも我社の通信頼みます。」
「良い悪いはっきり伝えてくれてありがとう。すっきりしたわ。今回はあなたの役には立てないけど次回何かあった際は必ず声掛けるからその時はよろしく頼むね。」
「いつも顔出してくれてありがとうね。内は他社に変える事は無いし全て断ってるから。今後も必ず相談するよ。」
「本当に丁寧な対応で助かります。来る人来る人笑顔で個性があって本当に良い会社だね。」

弊社の目指すべき姿はこのような姿です。
お金で買えない価値があるというCMがありましたが本当だと私は思います。
企業の価値観や方針はそれぞれだと思っておりますが、弊社は人として企業として当たり前の事を当たり前に行い、お客様の通信環境を最適に整え、感動を提供し未来を全力でサポート続けます。

綺麗ごとに聞こえるかもしれませんが、

「本気でやり抜けば綺麗ごとでは無くなる」
「必ずお客様のお役に立てるはず」

弊社がそうなりたいと願えば必ず実現し、お客様にとって通信のかかりつけのドクターになれると思っております。

日々成長し続ける企業、それが“みらいサポート”です。