気持ちを新たに!!全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

桜通沿いは、桜以外にもピンクのお花が咲く樹がたくさん植わっているんです。

今はぼんぼりのようなお花がついているのを見ることができますよ♪

今日のお当番は、営業のお兄さんです。

 

新年度を迎え、丸の内近辺では真新しいスーツに身を包んだ

新社会人の皆さんを良く見かけます。

 

きっと希望に満ちている一方、これから沢山の壁にぶつかるんだろうなぁ…と彼らを見て思います。

 

私も、今では考えられない様な失敗を沢山したり、仕事に対する姿勢も今思うと甘々だったなぁと思います。

 

きっと新社会人の皆さんも、今迄の自分の価値観と会社の先輩方との価値観の違いを感じたり、社会の厳しさを感じたりする事がきっと沢山有ると思います。

 

でも心配要りません!偉そうに言ってる先輩も、きっと最初はそうやって成長してきたはず!

 

中学生から高校生になる時や、高校生から大学生になる時より、遥かに変化が大きい、変わらなければ行けない時だと思います!

 

僕も桜と新社会人の皆様を見て気持ちを新たに、営業活動に取り組みます!

 

対応の差=味の差全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

いよいよ4月。年度も変わり、満員電車の顔ぶれも変わり…ポジション取りが大変です。

今日のお当番は、サムライのお兄さんです。

 

春満開ですね。色々と新しい風が吹くこの季節が大好きです。

先日春を感じようと地元の桜祭りに行きました。

桜を見たいのか屋台の食べ物が食べたいのか分からなくなるくらい、屋台料理に目が行ってしまうわけですが、中でも私は自他共に認めるポテト、じゃがいもが大好きで、じゃがバター、ポテトフライ、ハリケーンポテト、ロングポテトなどなど様々なポテトに惹かれるわけですが、とにかく早く食べたかったため、1番並んでなさそうなフライドポテトの屋台に行きました。

ポテト一つください。

店員さんは無言でポテトを油から上げて袋に包み600円とだけ言ってポテトもおつりも無言のまま渡されました。気分は良くなかったですが、若いにいちゃんだし祭りだしまぁいいやくらいでポテトをもらい店を出たんですが・・・

いかんせんポテトが油ベチョベチョだわ、一本一本がひっついてしまってて食べにくいわで最悪でした。

先にも言ったように、私はポテトが大好きでこんなポテトでは全く満足できません。結局少し並びましたが、元気に客寄せをしてる別のポテト屋に行きました。値段もさっき食べたやつより安く、人が並んでて忙しそうでしたが、しっかりと接客もしてくれ味も生粋のポテトフライ。たかがポテトフライ、されどポテトフライ。

素人目に見ても、誰でも作れそうで誰が作っても似たような味になりそうですが、そこにも人間力の差はこんなに明確に出るんだなとしみじみと感じながら春を味わってきました。

 

我々の仕事も同業はいっぱいいますし、扱ってる商材もそんなには変わらないです。その中から弊社を選んで頂くためには、やはり人間力をもっともっと上げてスペシャルな存在になっていくのみ‼︎

それだけだと思います。

継続は大事な~り!全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

あっという間に桜も見ごろを迎えましたね。週末までもつのかしら?

みらいサポートのオフィスは名古屋城と御園座のあいだのエリアにあります。

春の陽気と相まって、しばらくにぎわいそうな、うきうきした雰囲気です。

 

もとからビジネスパーソンとしてのスキルアップが大好きなわたくし。

通信教育受講や資格受験に抵抗がありません。むしろ楽しい(≧▽≦)

先日合格した資格も、グレードアップを図るべく勉強継続中です♪

 

グレードごとに教科書があるのですが、だんだん分厚く、立ちっぱの電車の中で持つにはけっこうシンドイ…

そこで、持ち運びやすいようにバラバラにできるよう、工夫されているのです。

人の知恵ってすばらしいですね。

 

でも、なんでそんな分厚いねん(==

というところで、“継続って大事”と改めて感じたのです。

下のグレードで勉強したことを踏まえた内容になっているのは当たり前です。

その”当たり前”をさらに深く追求・理解していくことがグレードアップなのですが、そのためには復習・反復しないといくら新しいことを覚えたって理解できません。よっぽど頭のいい人、機転の利く人ならできるのかもですが…

 

大人になると、当たり前のことは当たり前ですし、勉強することや復習することに時間を裂けなかったりすることも多くあります。

やりたいことはたくさんあるけど、時間や身体の都合がつかない。なんてよくある話ですよね。

だけど、一度立ち止まって自分の立ち位置を確認することは重要なのではないかと思います。

そうすることで、忘れてしまっている”当たり前”に気づくこともあります。

逆に、本当にやりたいことに気づくこともあります。

 

この分厚い教科書を読みながら、”あっ、ここ忘れてるわ”とか”まったく理解してへんやん”なんて、ちょっと焦りつつ、復習につながるポイントをしっかり押さえている内容に感謝しています。

そして、この重たさも”有難や~”と思えます。

 

春だからというわけではありませんが、継続してやれていること・やりたいことを立ち止まって考えてみるのもよいですね!

心機一転それぞれの新年度を迎えましょ~!

「セルフコントロール」全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

ここ数日の暖かさであっという間に桜も満開になりましたね。

オフィスの前の道を渡るとき、横を見たまっすぐの突き当たりにきれいなピンクの樹が見えるんです。

なんだか心がほっこりするんですよね~

今日のお当番は社長です。

 

今日は自分のセルフコントロールについて少し触れたいと思います。

世の中にはモチベーションアップのセミナーや書籍等多くの物が存在してます。

私は、人は十人十色ですからこの通り行えば上手く行く、きっとこれが正解だなんて事は存在しないという考え方です。

でも、何故知ること(勉強)が必要かと考えるのは迷った時や悩んだ時に選択肢がたくさんあると、その中から自分が今の心境においてベターな選択ができるからです。

 

話しは変わり私の事を知っている人から私を見て、普段どのように写っているかわかりませんが、悩むし、迷うし、メンタルが下がる時も当然あります。それを人に見せるか見せないかはそれぞれだと思いますが私は常にこのように考えます。

その姿を見て周りの人はどのように感じるのだろう。悪影響を及ぼしていないか。気分は悪くなっていないか。その人たちのテンションまでも下げていないだろうか。

良い刺激を受けると人は目が見開いてテンションが上がり周りに素晴らしい影響を与えます。

悪い刺激を受けると当然逆の影響を与えます。

ですので私は、自分をコントロールする際には自分の事を考えるよりまず、先に相手にとってどうなのかを考えます。そのように考えると不思議と気持ちも穏やかになり、落ち着く事が多いです。それでも落ち着かないときもありますけどね。

ほかには気分が落ちたときはよくやりますが、空を見上げてこの地球において自分の悩みや存在がいかに小さな事かと感じて切り替える事を行います。一つのルーティーンみたいなものです(笑)

 

このご時勢上手く行かない(自分の思うとおりに行かない)事の方が多いと思いますが、そんなときこそ相手の事を考えて自分を冷静に見て行動できる人間に私はなりたいし、一人でも多くそのような人が増えると良いなと考えてます。そうなれば今以上に思いやりがある「素晴らしい国日本になるな」なんて。

 

書いてるだけではなく、行動にしなければいけないなと今一度身が引き締まる思いです。

営業だけではない全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

春分の日の昨日は、東京23区でも雪が降り、名古屋も真冬の寒さでしたね。

でも、突き刺さるような寒さではなくなっていて、春に近づきつつあるのを感じます。

今日のお当番は、ルーキー君です。

 

営業として働いているが、障害などの対応が入って誰も動けないケースだと私が対応することもあります。

先週実際にあった話です。

とあるお客様からネットの調子が悪いと言うことで対応してほしいと連絡が入り、

先輩方が動けないため急遽、私が対応することになりました。

正直お客様から症状を聞いても何もわかりませんでした。

それでもお客様にはわかりませんと言えないので、先輩から電話で指示をもらいながら対応しました。

今の状況がわからずにテンパり、先輩から「落ち着け」と言われることもありましたが、

一通り行っても直ることがなかったので、最終手段としてルーターを再起動したらネットが直りました。

午前中から昼過ぎぐらいまで時間をかけて「これだけか」と正直心の中では思いましたが、

お客様から「ありがとう、またよろしくね」と言われてしっかり対応して素直に嬉しかったです。

 

企業理念にも「日本一ありがとうが飛び交う会社に」とあるように、お客様から「ありがとう」という言葉を頂けるように活動していきたいです。

 

通信機器という、売ったら終わり。ではないものを扱っている以上、やはりアフターサービスが物を言います。

こういった迅速な対応、親切・丁寧なフォローもみらいサポートのよいところなんです。

暖かくなると…全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

東京でも開花宣言があり、名古屋も来週末には見ごろになるとか。

すっかり季節は春ですね。

 

実は今、何を書いてよいのやら。と思考が停止しております。

ここのところ、天候のせいもありますが朝も起きられず、母に駅まで送ってもらうという優雅な生活を…

よろしくないですね~(++;

春は根のものが生長する季節だから、人間は生気を吸い取られる。なんて謂われもあるんですって。

 

そんな季節が暖かく移り変わっていくのと同じくして、怪しい詐欺がまた流行っているようです。

3月に入り、立て続けに防犯情報が届きました。

市役所や銀行の職員を騙り還付金の返還を装ってATMに誘導されたり、

百貨店の店員を装いクレジットカードが悪用されていると言い、実態のない団体へ振り込みをさせるなど

注意深く話を聞かないとうっかり騙されてしまいそうなものでした。

 

く~の自宅にも不審な電話がかかってきているようで、

留守電に変な自動音声が入ってる!と母がよく騒いでいます。

そうなんです。最近は人件費のかからないオートコールでかけてくるパターンもあるんです。

振り込ませるのではなく、情報を聞き出して名簿化、売買する。なんてことが想像されます。

 

今は多くの人がスマートフォンやPCなどで、たくさんの情報を収集することが可能です。

そんな中にもまだ、そういった機器に疎い人がいるのも事実。

犯罪に巻き込まれてしまう確率がとても高いのです。

警察や自治体からこれだけ注意喚起をされていても、

実際に、かなり高額の振込をしてしまった。というニュースもよく耳にします。

 

このブログを読んでいる人は間違いなく付いてこれている人たちなので、

ぜひ実家の両親、おじいちゃんおばあちゃんや知り合いの方に声をかけてあげてください。

 

万が一電話を取ってしまったら、

かかってきた電話番号や、連絡先として言われた番号、出てきた団体名や個人名はしっかりメモをして、警察に相談しましょう。

 

ちなみに、

“~が安くなりますよ”や“検針票を用意してください”系のものは、消費者センターへ相談するとよいです。

 

気持ちが動転してしまうのはたしかですが、そういうときこそ一息ついて冷静に行動しましょう。

最近よく聞く…全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

今日は冷たい雨…通勤途中にはかま姿の学生を見かけました。こんな日にかわいそう…

汚さないように気をつけないとですね~

 

今日のお当番は、営業のお兄さんです。最近話題の由々しき事態についてのお話しです(==

 

休みの日によく行くショッピングセンターは夕方帰りの車が混み合って、歩行者も結構待たされます。

結構ヤンチャな若者も居ますが意外と大人しく待ってます。

 

文句や無理を言ってるのはおじさんやお爺さんです。

気持ちは分からなくもないのですが、待ってるのは皆んな一緒。寧ろ車の方が何倍も待たされてるだろう事は見れば分かります。

 

ですが、客と言う立場を利用して無理を言う。ワガママを通す。

若者が意外と言う事聞くのは、自分より年長者の言う事だから意外と言う事聞くと言うのも有りますが、大人は社会に出てそう言ったパワーバランスを知ってしまったからでしょう。

 

私も仕事柄勿論どちらかと言うと弱い立場になる事も有りますが、プライベートで逆になっても、決してその様な振る舞いはしない人間であろうと、思いました。

 

“人のふり見て我がふり直せ”

 

ですね

 

 

最近問題になっている、あおり運転やカスタマーハラスメント(顧客からの無理な要求など)などを起こしているのは高齢の方が多いそうです。

国民の4割が高齢者の区分になる、高齢化社会の日本。

“最近の若いもんは~”なんて言葉が流行った時期もありますが、逆に“最近の年寄りは~”なんていわれる時代になってしまうのでしょうか。

ベビーカー問題をはじめとする子育て論なんかもどうなんだろう?と思ってしまいます。

社会を生きてきた”大人“なら、敬われるような行動を心がけたいものですね。

日々成長全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

ひと雨ごとに暖かく…と言いますが、夏のような気候はまだいらないよ。

明日から20℃を超える日が続くそうです。日焼け止め、塗らないとな(×0×

 

今日のお当番は、サムライのお兄さんです。読んでるこっちまでニヤついてしまいました…

 

仕事外な話ですが、実は動物好きな私。

1年に1回は必ず今でも動物園に行きますし、家でも犬・猫と暮らしています。

 

先日新たに猫ちゃんを里親募集で譲り受けました。

 

生後10ヶ月ですが、元々野生の子であったため警戒心が非常に強いです。

まずはうちに慣れてもらおうと極力空気のように扱いました。

この家に猫がいるのも私たち家族がいるのもごくごく普通で、猫がなにかしても(物音立てたり、ご飯をそーっと食べたり)一切気にしない(心の中では感動でいっぱい)ように接しました。

 

そんな生活の中で本当に少しずつ、徐々にですが新しい家、私たち家族との暮らしにも慣れ始めてくれて、ビビリまくりですがなでさせてくれるようになり・・・おもちゃで遊んでくれるようになり・・・ご飯を手から食べてくれるようになり、そしてまさに昨日の夜、寝ていたら、私の足元にそっと来て一緒に寝てくれました。うれしさのあまり夜中に興奮して若干寝不足気味でありますが、喜びが圧倒的に勝っており今も少し思い出すだけでニヤニヤしてしまいます。

 

思っていたよりも早くうちにも慣れてくれたわけですが、なんなんだろと考えていると、きっと私たち家族が思い切り心を開いていたからではないかと思います。

 

先日も後輩とお客様先に行ったときかわいい黒猫ちゃんがいたわけですが、初対面ですが、私には擦り寄ってきてくれ、いっぱいなでさせてもらいましたが後輩(あまり動物が得意ではない)のほうには少しいってすぐにこちらに戻ってきました。

 

もちろん私は家にも猫がいるし、扱いに慣れているのもあるかと思いますが、私たち人間以上に敏感な生き物ゆえ、人間以上に相手を警戒して見ています。この人は心を許しても大丈夫だと思われるためには、こちらが心を開いていないとまず仲良くなれることは無いです。

 

それはお客様でも同じでただ、契約の中でいい仕事をするだけではきっと「信用」はいただけると思いますが、心を開いてくれるのかというと少し違う気がします。

 

どれだけお客様にもこちらから心を開いて接してお客様にも心を開いていただけるか、こんな時代だからこそ、より大事になってくることだなと感じるこの頃です。

心の貧しさのがヒドいんだよ?全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

いよいよ花粉が全盛期に入りつつありますね。今年は昨年の2倍の飛散量とか。

戦えないよ~(; ;)

 

さて、いきなりインパクトのあるタイトルをつけてしまいましたが、どんなことにもつながると思います。

貧しいというと、貧困=お金?と結びつくことが多いです。

でも、心が貧しいんです。

心=心臓ではなくて、思いやり/感謝/尊敬/敬愛…いろんな感情にまつわる言葉が連想されます。

心が貧しい=相手に対する感情がない?!と感じることを指しているのです。

 

世の中では、お金でまかり通ってしまうことも多々あります。

だけどそれってとっても空虚な感じがします。

○○だけの関係 よく聞かれる言葉ですが、これって感情がないドライなものを指しますよね?

所詮、そういう関係だからお金で片付けようとするんです。(そうじゃないこともあるかもですが…)

 

お客様と売り手の関係も同じですね。

ドライな関係だと、何かあっても頼ってもらえない/頼れない、惰性で次もお願いする。

なんてことになってしまいます。

かゆいところに手が届くというのはなかなか難しいですが、

なんでもないときに顔を出したり電話を掛けてみたりすることで少しずつ距離が縮まるものです。

 

みらいサポートでは、そういった活動を行いながら長いお付き合いをさせていただいているお客様も

多くいらっしゃいます。

今日も、お誕生日のお花を届けた方から、お礼のハガキをいただきました。

年に一度のことですが、毎年楽しみにしていただけているのがよく伝わるものでした。

 

心が貧しいとロボットにお仕事取られちゃうぞ!なんて子どもみたいなことを考えながら、

やっぱり人の感情って大事なんだなと思うできごとでした。

 

「信用」と「信頼」 似て非なるもの全文表示

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

昨日は錯覚するぐらいの暖かい陽気だったのに、打って変わってひんやりしてますね~

今日のお当番は、社長です。

 

「日出ちゃんはお客様に信用されるけど信頼はされないな」

3年ほど前にある先輩に突然言われました。

「どういう意味だ???なんでそんな事を言われたんだ。私は信頼できない人物なのか。そもそもこの2つの言葉に大きな違いはあるのか」

頭の中で色々な事を考えました。

 

ここでこの2つの違いを説明します。

信用とは、何らかの実績や成果物を作成して、その出来栄えに対しての評価のことをいいます。そのため「信用」するためには、実績や成果物が必要不可欠なわけです。この実績や成果物といった、過去の業績に対して「信用」するのです。

 

「信頼」は、そうした過去の実績や業績、あるいはその人の立居振舞を見たうえで、「この人ならこの仕事を任せてもちゃんとしてくれるだろう」とか「この人なら私の秘密を打ち明けても大丈夫だろう」などと、その人の未来の行動を期待する行為や感情のことを指します。もちろん「信頼」するためには何らかの根拠が必要ですが、その根拠を見たうえで、未来を「信頼」するというわけです。

 

「信頼」してもらうためにはまず「信用」が必要です。「信用」なしには「信頼」を勝ち取るのは難しいでしょう。

 

改めて考えてみると過去の私は(ひょっとしたら現在もそうなのかも知れませんが)お客様だけでなく身近な人や関わる周りの人に対して未来を期待させる事ができてなかったのです。

みらいサポートという会社名をつけているにもかかわらず。恥ずかしい。

 

前回のブログで弊社のあるべき姿を語らして頂きましたが、それに至った経緯はできていなかった私の過去を振り返っているからこそ強く感じているのかもしれません。

 

過去を変える事はできませんが未来は自分の考え方次第でいくらでも変えれると信じています。

指摘を頂いた先輩に感謝すると共に、素晴らしい未来をお客様を含め身近な人や関わる人に少しでも与える事ができるよう精一杯努力し続けます。

 

怠けてる自分を見かけた方は遠慮なく指摘ください。よろしくお願いします。