野球も通信も奥が深いのです~ルーキー君の決意表明~

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋市中区丸の内よりお客様に最適なビジネスフォン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

東海地方も早々に梅雨入りし、ジメジメした日が続いていますね。土曜日はカミナリ&大雨・暴風と激しい空模様…。久々に嵐のような夜を過ごした気がします。

今年は大きな災害なく過ぎることを祈るばかりです。

これからの時期は通信機器、OA機器周辺の湿度や温度、漏水や放電に気をつけてくださいね。

 

今月のお当番はルーキー君です。

 

私の趣味は野球で、1年ぐらい前に弊社のお客様から「草野球やらないか」とのお誘いがあり、今でも月に2、3回草野球に参加をして白球を追いかけています。

小学校から高校まで本格的に野球をやっていたのですが、軟式ボールを触るのは小学校以来のため草野球を始めた当初は軟式特有の柔らかさに苦戦をして、自分よりも20~30歳くらい上の方がポンポンとヒットを打つ中、自分はボールを潰して内野フライばかりでした。

先輩から軟式の打ち方を教えてもらったりして、軟式に慣れてきた部分もあり、少しずつではありますがヒット等打てるようにもなり、結果も出てくるようになってきました。

 

先週の試合の出来事なのですが、試合当日キャッチャーができる人間が誰もいないという緊急事態が起こり急遽、私がキャッチャーをやることになりました。

キャッチャー自体やったことはないですが「ただ捕るだけやったらできるやろ」という軽い気持ちで臨んでしまった結果、最初はバッターがバットを振った瞬間に目をつぶってしまいミットからボールをこぼしてしまったり、ピッチャーの配給も考えれずただ捕るのに精一杯でした。

それでもイニングを重ねるごと目もつぶらなくなり、少しずつリードもできるようになりました。キャッチャーが試合を作るとよく言いますが、この試合で体で感じ、また違った野球の楽しさを知れました。

 

通信業界に入って2年経ち知らなかったことがわかるようにもなってきましたが、今でも初めて学んだ時や先輩から教えて頂いた時に改めてこんな機能があるのかと日々関心しております。

 

今回は草野球の話でしたが、仕事でもお客様目線で物事を見れるように、新しい挑戦をして日々成長してお客様には誠心誠意対応していきますので、これからもよろしくお願いします。

 

さて、ルーキー君はみらサポのヒカルくんになれるのか?!

草葉の陰から見守ることにします。笑

※ヒカルくん=DeNAベイのキャッチャーです く~さんはベイファンですm(_ _)m