ビジネスホンはいろんな物と連動するんです!!

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋市中区丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

災害の多い年ですね…みなさんの地域、オフィスの被害はありませんか。

暑い中での片付け等、忙しいとは思いますが休憩を取りながら、あまりに疲れているときは無理に動かず身体を休めてくださいね。

 

今日はルーキー君が最近取得した知識の中から、ビジネスホンの便利なアクセサリを紹介します。

 

弊社ではビジネスホン・複合機・インターネットセキュリティなど、様々な通信機器を取扱しておりますが、メインの商材はやはりビジネスホンです。

近年携帯電話の普及により、ビジネスホンのニーズは昔と比べると少なくなってきております。それでもやはり、会社としてやっている以上は全く必要がなくなるということはないです。

そんなビジネスホンですが、電話回線を複数収容できたり、ビジネスホン同士で内線通話が出来るだけでなく様々な通信機器と連動することも出来ます。

今回はそんな機能を一部紹介させて頂きます。

 

 

1.ドアホンと連動ができます

 

ビジネスホンとドアホンを連動させる事によって、ビジネスホンでドアホン応答をすることができるようになります。そのためドアホンが鳴るたびに席を立って、ドアホン用の受話器の所まで行って対応する必要はありません。

また、設定でドアホンが鳴った時に応答できる電話機も指定もできるため、ついているビジネスホン全てを連動させることもできますが、例えば事務員さんの所の電話機1台のみドアホンと連動する事などもできます。

 

2.高音量ベルとも連動します

工場などの機械がたくさん稼働しているような会社様だと、電話機が鳴っていても中々気づきにくいです。

そういったお客様の多くは、『高音量ベル』というものをビジネスホンと連動させております。

ビジネスホンと高音量ベルを連動させる事により電話がかかってきた時、どんな機械音にも負けない高音量で電話を知らせてくれるため、電話にすぐに反応することができるようになり、お客様へのレスポンス速度も高音量ベルがあるかないかではだいぶ変わってきます。

 

3.構内放送もできます

大型店舗等でよく構内放送を聞くことがあるかも知れないですが、それと同じようなことが出来ます。例えば電話がかかってきた際、工場で作業中の該当する社員さんの近くに電話機があるとは限らないため、構内放送で「○○さん、外線1番にお電話です」とアナウンスをすることで、どこにいても該当する社員さんへと電話が来ているという旨を知らせることができるためすぐに対応することができます。

 

 

このように簡単にお紹介させて頂きましたが、他にも色々なものと連動します。私自身もこんな物とも連動するんだと新しい発見の日々です。

たかが電話機と言われる時代ですが、されど電話機!!

なくては困るものだなぁと改めて感じております。

 

次回の更新もよろしくお願いします。