Wifi・インターネットがつながらない時にまず試すべきこと

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

今朝、通勤通学の時間帯に大きな地震がありました。電車に乗っていて気づかなかったのですが、この地域もそれなりに揺れたようですね。最大で震度4だったとか…ライフラインが止まってしまったときどうするか?他人事ではありません。考えていかなくてはいけませんね。

 

本日の当番はサムライこと技術のお兄さんです。

 

インターネット・パソコン・スマートフォンの普及に伴い、今はwifi(無線)を利用されていない方は非常に少なくなったように感じます。

実際、私にお客様よりかかってくる電話も「wifiが切れた、インターネットがつながらなくなった」という内容が圧倒的に多いです。

Wifi(インターネット)がつながらないと仕事にならないというお客様も多く、急を要する対応です。

電話対応でどうしようもないときはもちろん現場に訪問しますが、意外と電話対応で解決できることも多いです。

本日はwifiがつながらなくなって焦る前にまずはお客様にできる対応を紹介させて頂きます。

 

まずwifiがつながらなくなった時に確認するべきこととして、一部端末のみつながらないのか全ての端末でつながらないのか確認してください。もし一部端末・・・例えばノートパソコンは問題なく無線でインターネットにつながっているけどスマホはつながらないとか一部の端末でのみつながらない場合はルーターの問題よりも端末側の問題の可能性が高いです。何かの拍子にwifiのパスワードが外れた可能性もあるので、その場合はパスワードを再設定してみてください。

 

全ての端末でwifiがつながらない場合は無線ルーター側の問題の可能性が高いのでその時はまず以下の事を試してみてください。

 

  1. 無線ルーターの電源コンセントが抜けていないか、もしくはルーターの電源コンセントを差し込んでいる電源タップのスイッチをオフにしていないか確認する。

「・・・そんな馬鹿な」と思うかもしれませんが意外と多いです。どんなルーターでも基本的には正面にランプがあり、点灯もしくは点滅して光っております。

もし何も光っている気配がない時はまずは一度電源周りを確認してみてください。

 

  1. 無線ルーターを再起動してみる。

 

これで直ることが私の経験上一番多いです。

パソコンもスマホもwifiが切れて使えなくなった時はまずルーターの再起動をしてみてください。やり方はルーターの種類によって異なりますが、大体のルーターは電源コンセントの抜き差しで再起動できます。

 

  1. 無線ルーターにささっているLANケーブルを確認する。

 

LANケーブルがルーターから抜けていないか一度確認してみてください。ルーター周りを掃除したときにうっかり抜いてしまったとか、LANケーブルのつめが折れていて抜けやすくなっている場合もあります。また、ケーブルが抜けてしまっていてどこにさせばいいのかわからなくならないようにするためにもLANケーブルのささっているポートに目印になるようなシールなどを貼っておくとわかりやすいです。

 

あとは単純にLANケーブルの調子が悪くなっている場合も考えられます。もし変えのLANケーブルがあれば一度交換をしてみてください。これはメーカーによって異なりますが、LANケーブルがささっているポートがわかりやすく光っているルーターもあります。LANケーブルがしっかりささっているにも関わらずポートが光っていない場合はLANケーブルを疑ってみてもいいかと思います。

 

上のどれをしても解決しない場合はルーターの故障等その他の問題が考えられます。

 

弊社みらいサポートはお客様のどんな些細な事でもインターネット環境を保守するサービスも行っております。インターネット環境は目に見えないものだからこそトラブルになった時に何がなんだかよく分からないというお客様も非常に多いです。そんな時は是非通信のプロである我々に任せてください。