日々成長

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内よりお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

ひと雨ごとに暖かく…と言いますが、夏のような気候はまだいらないよ。

明日から20℃を超える日が続くそうです。日焼け止め、塗らないとな(×0×

 

今日のお当番は、サムライのお兄さんです。読んでるこっちまでニヤついてしまいました…

 

仕事外な話ですが、実は動物好きな私。

1年に1回は必ず今でも動物園に行きますし、家でも犬・猫と暮らしています。

 

先日新たに猫ちゃんを里親募集で譲り受けました。

 

生後10ヶ月ですが、元々野生の子であったため警戒心が非常に強いです。

まずはうちに慣れてもらおうと極力空気のように扱いました。

この家に猫がいるのも私たち家族がいるのもごくごく普通で、猫がなにかしても(物音立てたり、ご飯をそーっと食べたり)一切気にしない(心の中では感動でいっぱい)ように接しました。

 

そんな生活の中で本当に少しずつ、徐々にですが新しい家、私たち家族との暮らしにも慣れ始めてくれて、ビビリまくりですがなでさせてくれるようになり・・・おもちゃで遊んでくれるようになり・・・ご飯を手から食べてくれるようになり、そしてまさに昨日の夜、寝ていたら、私の足元にそっと来て一緒に寝てくれました。うれしさのあまり夜中に興奮して若干寝不足気味でありますが、喜びが圧倒的に勝っており今も少し思い出すだけでニヤニヤしてしまいます。

 

思っていたよりも早くうちにも慣れてくれたわけですが、なんなんだろと考えていると、きっと私たち家族が思い切り心を開いていたからではないかと思います。

 

先日も後輩とお客様先に行ったときかわいい黒猫ちゃんがいたわけですが、初対面ですが、私には擦り寄ってきてくれ、いっぱいなでさせてもらいましたが後輩(あまり動物が得意ではない)のほうには少しいってすぐにこちらに戻ってきました。

 

もちろん私は家にも猫がいるし、扱いに慣れているのもあるかと思いますが、私たち人間以上に敏感な生き物ゆえ、人間以上に相手を警戒して見ています。この人は心を許しても大丈夫だと思われるためには、こちらが心を開いていないとまず仲良くなれることは無いです。

 

それはお客様でも同じでただ、契約の中でいい仕事をするだけではきっと「信用」はいただけると思いますが、心を開いてくれるのかというと少し違う気がします。

 

どれだけお客様にもこちらから心を開いて接してお客様にも心を開いていただけるか、こんな時代だからこそ、より大事になってくることだなと感じるこの頃です。