みらいサポートは常にこのような会社であり続けます

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内でお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

手の乾燥が気になる今日この頃。この時期はお肌にも身体にもよろしくない、女の敵ですね。

今回は、ついに持ち回り最終。社長の登場です。

畏れ多くて、ネタでも登場していないキャラクター。

お客様にも、社員にも、家族にも、とっても熱い人間なんですよ。

 

「お前らみたいな通信業者は良くわからないし信用できない」

「何も変更しないです。こちらに契約を変更すれば安くなりますからって毎日毎日電話が本当に良くかかってくるわ」「安くなるって以前契約したら内容がぜんぜん違って安くなってなかった」「契約するまでは熱心に対応してくれていたのに契約後はそれっきり」

 

新規のお客様とお話をさして頂く際に、このような言葉を聞く事があります。

「そんな事ありませんよ。お客様」とお答えしたいですがこれは紛れも無く事実です。

今現在でも続いています。

 

お客様からすると通信は目に見えない物ですから、そもそも不安があるのは当然の事です。

だからこそ、お客様目線でわかりやすく安心してもらえるようにご案内しなければなりません。

私は強く思います。「お客様が本当に望んでいる事は安くなる事ではありません」

「この会社に任せて本当に良かった、○○さんが担当で本当に良かった安心できる、設置や修理来た○○さん本当に感じが良いね、いつも電話対応してくれる受付の○○さん本当に感じが良いね」

お客様にとって大事な事はこのような事ではないかと考えています。

 

ですので、弊社は営業スキルが最重要だとは考えていません。営業会社なのに何を言っているのかと思われるかもしれません。もちろん営業スキルは上手な方が良いに決まってますし、営業スキル自体を否定する気はまったくありません。

もっとも重要視している事は「人間力」です。そんな大げさな物ではありません。人としてどう在るべきか、私たちがこれまで生きてきた中で、多くの人に教わってきた当たり前の事です。

 

人は歳を重ねるたびに知恵を得ていきます。良い知恵と悪い知恵と、どんな人間も必ず両方得ていきます。そしていつの間にか都合の悪い事は、この悪い知恵を使い正論にしてしまおうと考えてしまいます。

人間はそんなに強いものではありません。周りの環境によってどんなに素晴らしい人でも、考え方が間違ってしまったりすることがあります。

その考え方が変わらない様に、全社員一丸となって同じ想いを共有し同じ方向に進み続ける会社が「みらいサポート」です。下記がその一部です。

 

  1. 「ありがたい」という心をこめて、挨拶は笑顔で大きな声で姿勢を正してこちらから
  2. 聞かれる前に報告、連絡、相談を徹底してコミュニケーションを円滑に
  3. 小さな仕事を疎かにしない、心をこめてしっかり対応する
  4. 信頼を勝ち取る為に、時間、約束は必ず守る
  5. 嘘はつかない 誠実な人間であり続けよう
  6. 仲間に感謝の気持ちを忘れず「ありがとう」を言葉に出そう

 

世の中はAI、ITといったデジタル化が益々加速すると言われています。

我々の取り扱っている商品もデジタルです。デジタルで解決できる事はデジタルで。しかし人の気持ちやデジタルでは解決できない部分は、よりいっそうアナログが大事だと考えています。

弊社は上記の考え方を皆で共有し、人間力を強化し、考え方はより一層のアナログ化を進めて行きます。

そしてお客様に「この会社を選んで本当に良かった」と言って頂けるような努力をし続けます。

 

 

先週末、10代、20代の若い世代が大きな快挙を成し遂げました。

オリンピックフィギュアでの金・銀フィニッシュと、将棋の最年少優勝&六段昇格です。

お祝いのメッセージで、将棋の偉い方が

”20代、30代は何をしているんだ。悔しくないのか”という言葉を残していました。

 

どんな世界でも、盛りといわれるのはアラサーから40代ぐらい。

でも、その世代が一番元気がなかったり、間違った方向に進んでしまっているように感じます。

相手に対して誠実に、人生恥ずかしくない道を歩んでいきたい。

在り方を考えさせられる、週末とブログの内容でした。