飛び込みは大変なんですよ

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内でお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

ひそかに持ち回りとなったこのブログ。もうすぐ一回りします。

いよいよ、期待のルーキー君の登場です。

日ごろの様子をちょくちょくネタにさせてもらっていますが、ついに今回は本人提供のネタです。

 

 

営業活動で主に行っている飛込み。寒い中歩いて回っている。

自分の都合で訪問をしているので、お客様からしたら急に現れた人間なので警戒するのが当たり前。

⇒ホントにそうなんです!!なんだコイツ?って思っちゃいます。ゴメンなさい

 

そんな中でもお茶を出してくれたり名刺交換をしていただける、心優しいお客様がいる。

僕のぐちゃぐちゃな話でも聞いてくれたり、快く耳を傾けていただけたりする時がとても嬉しい。

このようなお客様ともっともっと関わっていきたい。

⇒とっても素朴な子なんです!!だから兄さんたちにかわいがられるんですね^^

 

みらいサポートでは、地域の店舗や事業所にお邪魔させてもらう飛び込みも行っています。

そのひとコマでした。

こういった活動を通じて、お使いの通信機器や環境に対する

お困りごとの解消やコスト削減のご提案などの協力をさせてもらっています。

そこから親しくなって、いろんな相談をしていただけるようになったお客様もたくさんいらっしゃいます。

 

く~自身も日ごろ事務所にいて、飛び込み対応をすることがあります。

たしかに、警戒心ゴリゴリで“なんやねん…”と訝しげにとりあえず最初のあいさつは聞きます。

担当者不在のために、大概がお断りすることになるので申し訳ないですが(汗

 

でも、飛び込みで大事なのは勢いではなく、最初のインパクトなんですよね。

笑顔や声のトーン、身なりから入って、話しているときの目線をチェックします。

たぶん、どんな事務の方も同じようなところを見ているのではないでしょうか??

 

その印象によって、担当者や上司に伝わる内容が変わっていきます。

話はけっこうちゃんと聞いてるんですよ?

あんまりよろしくない印象だとやっぱり人間。そういう雰囲気で話しちゃうんです。

逆に感じのよいものだと、ダメもとでもしっかりお伝えします。

あっ。主観で話しているわけではないですよ!!ちゃんと内容は伝えます。

お仕事ですから(`・ ω ・´)キリッ

 

ルーキー君も、毎朝先輩にしごかれながらぐちゃぐちゃな話の克服?をしています!

 

忙しいときに来られると、ムッ(- - としがちですが、彼らは陰ながらいろんな努力をしています。

新しい知識やツール、巷にはびこるウワサ話、世間を賑わせているなんちゃらウイルス…

ニーズにお応えすべく、さまざまな準備をしてやっと出かけていきます。

すべてが迷惑!と思わず、まずは話の入り口だけでもしっかり聞いてあげるのも、

事務のお仕事かなと思います!