寒さは機械も身にしみるんだって。

みなさんこんにちは!!みらいサポートのブログへようこそ^^

今日も名古屋丸の内でお客様に最適なビジネスホン、複合機などのOA機器をご提案すべく活動しています。

 

更新担当のく~です!

ついに名古屋も初雪か?!

その時が刻々と迫ってきているのを、身をもって知らされているさむ~い一日でした。

 

電話機にも使用できる環境条件があるのを知っていますか?

漠然と、そら寒かったり暑かったりしたらダメでしょ。ぐらいはみんな思っていますよね。

大寒波がやってきた週明け昨日は、障害が多発しました…

原因はさまざまですが、気候も関係あるのでは?と思い調べてみました。

 

“主装置結露したら”でヤホーさんしてみたところ、

『環境条件 0~40℃ 20~85%』というワードがたくさん!

 

う~ん。よほど過酷でなければ大丈夫そうかしら?と思うような結果でした。

が!!!

コードレスは、電話しながらウロウロできてしまうので注意が必要なんです。

寒いところから急に暖かいところに行くと、結露してしまう恐れがあるのです。

そのまま充電器に戻してしまうと故障の原因になってしまいます。

なので、水分が蒸発するまで待ってから戻してあげてくださいね♪

 

OA機器に限らず、防水されていない電気の通るものが水濡れしたら、

すぐに電源を切って、プラグを抜きましょう!

火災になったり、感電したりするので必要以上に触らず、乾くのを見守りましょう。

 

乾燥するこの季節、防災も心がけたいですね^^